忍者ブログ
Counter :
下手の横好きが綴る コンデジ写真 + 多肉ブログです。

Author : K

Camera : SONY NEX-5R(ミラーレス)
     Canon PowerShot S5 IS(コンデジ)

Web : Robamimi
脱出ゲーム作ってます。子供から大人まで遊べるゲームです。ぜひ遊んで見て下さい♪

MY FAVORITES
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129

スポンサーリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜降った雪が
少し積もりました。
今日は晴れてます。
今のところはw


家の前にある、公園の木
夏ごろには、あまり姿を見せなかったトンビ。
冬になって、またこの木に留まるようになりました。
今日は、2羽
ツガイなのかしら?それとも兄弟?
1月にきてたのより、少し小柄のようです。
もしかしたら、世代交代したのかもしれませんね^^


*------------------------------------------*



さて、お題の「読書シタ感想文」
読んだ本についての感想じゃなくて、
読書という行為をした感想ですw
非常に、クダラナイ、駄文なので、
スルーしてくださいww

最後に、赤井さんとコカドさんの写真ありますので、
良かったら、それだけ見てって下さいませ^^


-----------------------------


実は、本を読むのがとても苦手。
社会人になってから、本を読んだ記憶がないくらい。
昔から、集中力がなくて、同じ行を2度読んだり、
数ページで飽きてしまったり、
とにかく本が読めない子でした。

赤川次郎やシドニィ・シェルダンといった推理小説なら
途中で飽きながらも、なんとか最後まで読めましたが、
字を追っただけで、内容が頭に入ってなかったりと酷い読み方でした。

中でも、森鴎外・夏目漱石・太宰治といった文学小説は、ほんとに読めなかった。
なにこれ?日本語じゃねーっ ポイッって感じw
特に「舞姫」は、1ページ目でKOされました。
裏表紙だったか、何だったか忘れましたが、
あらすじを読んで、色ボケの話け?で済まされ、
本棚に戻されました。(酷いw)

そういや、読書感想文を書かされたので、
「こころ」だけは、最後まで読みました。
心に残る小説でした。
上手いこと言った!じゃなくて、
ドラマとか見てても、たまに「こころみたいだなぁ」って思ったりするくらい
印象に残ったんですよね。不思議。


とりあえず、「こころ」は置いといて・・・


とにかく本嫌いの私が、どういうわけか、
不意に「本を読んでみよう」と思ったんです。
まぁ、どうせ読めないだろうと思いつつ
夫が持っていた「ビブリア古書堂の事件手帖」を読み始めました。
所謂、ライトノベルってやつでしょうか?
大人向けではないかもしれませんが、
予想外の速さで、スルスルと詰まることなく読めまして・・・


ビブリア1~3巻
バッカーノ(好みじゃなかったので1巻だけ)
ジョーカーゲーム
ダブル・ジョーカー
船を編む


一日1冊のペースで読破!
昔の私では考えられないw

なぜ?読めるようになったんでしょう?

私の集中力が上がったから!?
いやいや、集中力が上がるようなことは、一切していない。
私が思うに、
本が進化したんじゃないかと。


最後に読んだ 三浦しをん「船を編む」
辞書が完成するまでの道程が書かれた本です。
編集者が退職し、次の編集者へと、
世代交代するほど、長い年月をかけて制作される辞書。
それに人生を注いだ監修者の想い。
辞書に関わった人達の、苦悩と情熱が実を結んだとき、
じーんとくる感動。
とても良いお話でした。
その中で、編集部の人たちが、
ページの捲り易さを追求した紙とか、
細部までこだわって作っている描写があるんです。

(あ、「こだわる」って良い意味で使ってはいけないと、この本に書いてたっけw)

小説なので、どこまでリアルなのかわかりませんけど
実際、そうなんだろうなぁって。

文字の大きさ・行間・文字間・ルビ・紙質・インク・書体
そして使われている単語

TVやパソコンの普及で、”本離れ”が起き、
ユーザビリティというのでしょうか、
「読みやすさ」が、より追求された結果
読書が苦手な私でも、読めるようになったんじゃないかなぁと。
そうだとしたら、ほんとに有難いことです。
まだ、文学小説が読める自信はないけれど
続けて本を読んでみようと思います。

そうだ!
もう一度「こころ」を読んでみようかなぁ。
って、読めなかったりしてww


ちなみに「船を編む」
言葉が、世代を超えて、変化しながらも伝わっていく様が面白いと感じたんですが
もっと、根本的なことを忘れてない?とも思った。
だって、ほら、辞書って使わないでしょ?
このブログもそうだけど、IT化でしょ。
作中で、
言葉の意味を質問した新入編集者に
「ご存じなければ、辞書を引くといいでしょう」と返すシーン。
そこは目の前のPCで「検索」でしょう!
英単語なら、音声で発音も教えてくれますぜ。

初版は2011年9月20日
この作者は、もしかすると、かなりのアナログ人間なのかも・・・
と思うKでしたw

以上、最後までお付き合いくださった奇特な方、
お目汚し、失礼しました。
読書が苦手な私。
当然、文才など微塵もありません。
そんな私が書いたブログ
いつも読んでいただき、ありがとうございます。


長文疲れた~!と顔をあげたら・・・
書き出した時には、顔をだしていた太陽ですが、
すっかり隠れて、吹雪いてますw
あぁ~! 手が冷たいっ!

*------------------------------------------*


さてさて、成長が停まっていた赤井さん
サンルームへ移動させたら、
お目覚めになりました!
ちょっと膨らんでますよ♪
土のお布団を被って、ゆっくり成長中です^^
しかし・・・味が心配^^;


こちらは、くびれた「コカドさん」
間延びしながら、大きくなってます
4~5cmが、収穫の目安なんだそうですが、
間延びした場合は・・・どうなんだろう?w
縦方向で、測るのかしら?
そろそろ収穫なのかしら?

そして根っこは・・・・

二股なのかしら~?(期待w)

**************************************************
ランキングに参加しました!
ポチッと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
**************************************************

拍手

無題
こんばんは!

読書シタ感想文、興味深く読ませて頂きました!
私は読書が好きな方なので、あまり考えた事はなかったけど、「本が進化した」という発想は 成る程と思いました
昔の文学作品は私も殆ど読んでこなかったのだけど…何と言うか、あのウェットさや回りくどさが好きになれなかったんですよね^^;
最近の本は、Kさんの言う通り、色んな事が向上したのだと思います
紙質一つとっても、頁をめくる感覚というのは、意外に大事だったりしますww
パソコンやタブレット等で本を読もうという気には 私はなれませんから^^;
そして何より、行間を上手く読ませる作家さんがたくさん増えたのではないでしょうか
私は、文章に書かれていない行間にこそ 面白さがあるのでは…と、密かに思っています^^

でも…
本を読むのが楽しくなれば、きっと文学作品も読めるようになると思います!!
最近の私は、何と太宰にハマっていますからwwwww
私のオススメの…というか、昔から唯一好きだった文学作品が 稲垣足穂の「一千一秒物語」です
小説ではないですが…
大人の童話??って感じです
良ければ一度読んでみて下さいε=(>ε<)

あ!それと…
Kさんの文章、私 大好きですよ!!
すごく楽しいし、Kさんの文章じゃなかったら、きっとこんなにコカドさんのファンにならなかったと思いますww
本を読んでないから文才がないなんて、そんな事ないんじゃないかな??
私なんて、本を読んでてアレですからwww

最後に
赤井さん、赤くなってる!!!
実は寒さに弱かったんですね…


長文駄文、失礼いたしました^^;

maki 2012/12/19(Wed)21:24:26 編集
Re:無題
こんにちは^^
長文駄文にお付き合いくださり、ありがとうございました!ハズカシヤ~w
そういや、makiさんは「本の虫」でしたね^^


>そして何より、行間を上手く読ませる作家さんがたくさん増えたのではないでしょうか
>私は、文章に書かれていない行間にこそ 面白さがあるのでは…と、密かに思っています^^

なるほど。 ブログを書くときも、行間って気にしますものね。
もっとも、私の場合は、読みやすさを気にしてのことで、そこに意味などないですが、
本の場合は、また違って、「空気」というか、「間合い」のようなものを感じるとき、あります。
これは、長年本を読み続けた人じゃないと、わからない事ですね~。さすがです。


それにしても、太宰にハマっておられるとは@@
や、や、やっぱ「人間失格」は、一度は読むべき本なのでしょうか。
古い文学小説は、言葉がわからないことが多くて、まだ読めそうにないですが、
ご紹介くださった、大人の童話? 稲垣足穂の「一千一秒物語」 読んでみたいと思います^^
教えてくださって、ありがとうございます! 楽しみだ~♪


>すごく楽しいし、Kさんの文章じゃなかったら、きっとこんなにコカドさんのファンにならなかったと思いますww

ありがとうございますー!!
本好きのmakiさんに、そう言っていただけて、舞い上がってますww(←単純)
いやいや、一時はコカドさん成長日記みたいになってましたからねw
それに、ブログだと写真が載せれる・・・というか、それがメインになってますしね~w
makiさんのように、写真も上手で、文章も書ける人 憧れます。


最後、赤井さん。 名前通りになってきましたーww
軽く1ヶ月以上経ってるんですけど、まぁ、生きてるようなので良かったですw
K  【2012/12/20 12:26】
無題
わぁ(^^)

私もビブリア好きですよ
完全な表紙買いでしたが すらすらと読める文章に
引き込まれて3巻もってます

4巻、冬に発売するらしいです
あと、ドラマ化するんだって
ちょっとドラマ化はしてほしくなかなぁって
思いました

私のこの前のゲームの本棚の絵の中にも
ビブリア古書堂の事件手帖がおいてあるんですよ(^^)

私もありま本を読まない子だったけど
感想文では なぜか北海道新聞社賞っていうのを
取ったことがありました・・・小さな過去の栄光です(*^.^*)

最近はミステリーものを選ぶことが多いです
すずなり 2012/12/20(Thu)08:06:21 編集
Re:無題
こんにちは^^

何を隠そう、最初にビブリアを読もうと思ったきっかけは、すずなりさんのブログを見たからなんです^^
すずなりさんのゲームって、ストーリーが素敵だから、どんな本をお読みなのか興味があって、ブログに書かれてたビブリアを、たまたま夫が持っていたので借りて読み出した次第です。

もうすぐ、4巻が出るのですねー!
楽しみです♪

ドラマは、やっぱり栞さんを、剛力彩芽さんが演じるんでしょうか?
栞さんの妹のほうが似合いそうですがw
私は、原作の栞さんは、どうも作者の理想の女性を持ってきた感じがして、シックリこないので、
元気で明るいイメージの剛力さんが、どう変わるのか、或いは原作を変えてくるのか、気になりますw

>私のこの前のゲームの本棚の絵の中にも
>ビブリア古書堂の事件手帖がおいてあるんですよ(^^)

ブログで拝見しました^^(読み逃げでごめんなさい;;)
芸が細かいというか、そういう遊び心、好きです♪
それにしても、お姉さまのお部屋も、凄そうですね@@

北海道新聞社賞って、凄いー!!
すずなりさんのゲームは、毎回ストーリーが楽しめるんですよね。
やっぱり持つべきものを持っておられるんですね。

あ、私もミステリー好き~♪
K  【2012/12/20 12:53】
読書のすすめ
昔「読書のすすめ10か条」を読んだことがありました。が、第一条が「読まない」でした。
他に「途中でやめる」なんていうのもあって、何言ってるんだ?と思いましたが、つまらないと思った本を読み通すのは苦行ですもの。やめちゃっていいんだ…と思ったらすっごく気楽に本を手にすることが出来ます。
本、好きです。読むの速いです。読み始めたら終わるまで読みます。だけど「読まない」を守ってます…!?
ネロ 2012/12/20(Thu)20:23:13 編集
Re:読書のすすめ
こんにちは^^

読まない掟を守りながら、読む
まるで一休さんのトンチのようですね!
「読書のすすめ10か条」 読んでみたくなりました。

私の場合、「つまる つまらない」が、気になるんです。
これはゲームを作り出してからの癖のようなものなのですが、
ゲームをしてても、何をおもしろいと感じで、何をつまらないと感じたのかを考えてしまうんです。
好みは、人それぞれなので、それこそ自由でいいんですけどね^^;
その癖で、本も面白くないなぁ~って思いながら読んでしまいましたw
もっとも、読みやすい本に限っての話でして、古い文学小説などは、それ以前に、言葉が理解できないという、なんともお恥ずかしい状況なのですがww
K  【2012/12/21 10:24】
無題
「人間失格」…
今まさに読んでいますε=(>ε<)
面白いかどうかは、まだ判別していませんw

ちなみに 私もミステリー好きですw
ビブリア、私も読んでみようかな^^

maki 2012/12/21(Fri)10:01:37 編集
Re:無題
おお!
人間失格 読んでる途中なのですね!
内容はよく知りませんが、タイトルのインパクトはパネェっすよねww

みんな大好き ミステリーですなぁ^^
ビブリア、読みやすいし、面白かったですよ!
K  【2012/12/21 10:29】
この記事にコメントする
※ブログの内容に関係のない、ゲームに関するコメントは、ゲームの掲示板を使ってください。※
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

★このブログ素材は、フリー素材*ヒバナ* * 様からお借りしました。

Copyright © roba*photo . All rights reserved.