忍者ブログ
Counter :
下手の横好きが綴る コンデジ写真 + 多肉ブログです。

Author : K

Camera : SONY NEX-5R(ミラーレス)
     Canon PowerShot S5 IS(コンデジ)

Web : Robamimi
脱出ゲーム作ってます。子供から大人まで遊べるゲームです。ぜひ遊んで見て下さい♪

MY FAVORITES
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [249]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243

スポンサーリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、画像22枚も使って
いつも以上に
くだらない文章を書くつもりなので、
心して読んで下さい。笑


**************



植物は、
環境に順応する能力に
優れていると思うのです。

しかし
植物とくに多肉の場合。
あやつらの体内時計は、とってもゆっくり。
順応するのに時間が掛かる。

だから、
順応するまでは、
移動させないほうが良い。


そうは思うものの、
徒長という恐怖に怯え、
ちょっとでも・・・
ちょっとでも、
日の当たるほうへと
移動させてしまう。

そんなタニラーさんも多いのでは?
・・・と、勝手に思っている私。

多肉の底力を信じてやればいいものの
ついつい、あっちこっち
鉢を移動させてしまう
小心者の私。

今日は、そんな私が
ベランダという限られた範囲の中で
多肉の置き場所に悩む話を
ダラダラとつづります。



***********



ウチのベランダは、
南西向き。
右側が壁、左側中央にフェンスがあります。


薄っすら晴れ間が見えるほどの曇り空。
そんな天気の今日の朝に撮影したもの。
記事を書いている今現在、
晴れ間が広がってきました。
今日も暑くなるのかな?

それはさておき、
写真でみると、明るい?広い?
いえいえ!
カメラの露出を+1.7で撮影し、
さらに、画像処理で明るく補正。

多肉に迫られた小道では、
小太りな夫は屈むことすらできず、
方向転換するのも
細心の注意が必要なのです。

以前、記事にもしましたが、
153センチと、チビな私が
ヨッコイショーキチと、
腰を降ろしたところ、
小道にはみ出た、黄麗陛下が
ケツドロップキックの餌食となる事件が
勃発した小道でございます。


ちなみに、
毎月、住宅ローンを払っているにも関わらず、
3週間しか住めなかった新築マンションのベランダは
この倍はあろうかという広さで、東向きである。


くぅ~~~!!!!
転勤め!!


かくして、
老後は、広いベランダ!
を夢見て、じわり、じわりと
鉢が増えていくのです。笑


*************



さて、ベランダで園芸しちゃってる方は、
絶対置いてるであろう、室外機の上。

実は、ベランダでは高さがでるので
好条件になりやすい場所だったりします。
うちでは、半日影
というより、大半影ですが、
西日が直接あたらない
唯一の場所でもあります。

しかも、この上は、
室外機から吐き出される熱風が
直接掛かることがないので、
意外と、安全地帯な気がします。


そうそう、うちの部屋ですが、
最上階で南西角部屋なので、
真夏は蒸し風呂状態になるはず。
こういう条件のお部屋は
前にも住んだことがあるんで、
その悲惨さたるや、
考えるだけで、嫌になります。

しかも、目の前の道路は
抜け道になっているため
頻繁に車が通るのですが、
その騒音のため
TVを見るときは
窓を閉めないと聞こえずらいのです。

しかし、今年は違います!
「ウチの家電は凄いんです」な
エアコンなので、
エコなナビゲーションを信じて、
フル稼働していただく予定です。笑


そこで、問題なのが、
この室外機の向きです。
思いっきり、ベランダ側を向いています。
夏場にエアコンを使えば、
ベランダでは、
熱風が行き渡るシステムとなります。


気温>熱風なら、むしろ良いのか?
などと、考えたりするのですが、
なんせ、ここでの夏越しは初めてなので、
行き当たりばったりに、なるでしょう。


ちなみに、室外機の前に置いてある黒いケース
裏返しにしてあるのには、理由があります。
この上に鉢を置いて、水遣りをすれば、
汚れた水が下に落ちて
水切れが早くなるから。

でもって、
左側に排水溝があるので、ちょうど良い!
と思ったんですが、
このベランダ、勾配が急なうえに逆になってて、
排水溝と間逆の
ベランダの中央へと水が逆流しちゃいます。

うん。
設計ミスだと思う。


**********


それはされおき、
とりあえず、今お住まいの方々

左から、グリネ1号・2号
2号は、買ったままの状態で放置されている。
1号がスカスカなので
合わせようかと思ったのですが、
1号は、とんがりタイプで
2号が、まん丸タイプだったので、
やはり別々にすることに。
で、丁度いい器が見つからないまま
ズルズルと今に至ります。


隣は、実家からチョンパしたカシミア・バイオレット郷
発根待ちだったが、休眠期に入ったので
長期戦になる模様。


汚い素焼きは、カランコエ・クィーンローズ。
もはや女王の貫禄はおろか、
腐れ菌にやられて瀕死です。

しばらく、風通しの悪い日陰に放置してしまったのがいけなかった。
花が咲いているときは、すこぶる綺麗なのですが
終わると、葉っぱだけになり、
どうも愛らしさを感じない^^;

そのくせ、
こんな姿になったのに、
復活するかもしれないという淡い期待で、
捨てきれないでいます。

しかし、
コレだけだと、また日陰に放置してしまいそうなので、
白牡丹の葉挿しで、デコってみた次第です。
こうなると、
女王 VS 白牡丹群
高貴な女王に、
普及種の中の普及種、白牡丹が
群れとなって襲い掛かる。
秋ごろには、決着が付いているかも。笑


右端のクリスマスローズは
最近動きがあったので、
今のところ、
毎日、私にガン見されています。


*************


ベランダあるある?
高めの壁に遮られて
日当たりがわるいので、
無理から壁にぶら下げて
日当たりを確保する技。

もうちょっと、うまくぶら下げたい・・・
そう思いながらも、
不安定に吊られて
歪んで育った不良トリオ

特に、真ん中のアロマティカス2号はひどい。
なんとか整理したい!
去年から思っていたのに、
もう梅雨入りしてしまいましたね。。。


右端、パリダムは、
うちにきて、初めて花をつけました。
多肉が花をつける条件ってなんだろう?
よくわかりませんが、
なんとなく、この不安定な場所が
気に入っているのかもしれない。




こちらは、反対の東側の壁。
やはり、強引に吊るされており、
オシャレに飾ろうという
気持ちのなさが、顕著に現れた箇所であり、
私が気に入らない場所でもあります。

私が気に入らなくても、
多肉が気に入ってくれれば、
それで良いのですが、
日当たり良好にも関わらず、
ロッティとブロンズ姫は、
葉の間から茎を見せ付けてきます。


ちなみに、下段は
掘り返したラナンキュラスの球根を置いてます。
来年、咲くかどうかわかりませんが、
試してみたいと思います。



*********



これは、フェンスエリア 西側に置かれたスチールワゴン
オシャレなんて、縁遠いですが、
頑丈だし、なにより
引越し時の多肉の運搬に
大いに役立つのです。

当初は、3段全てに多肉をいれていたのですが、
日が高くなるに連れて
下段に日が当たらなくなり、
上段だけ置くことにしました。

最初は、選りすぐりのお気に入りを集める予定でしたが、
結局、選びきれず、ぐちゃぐちゃになっています。
下段に詰め込まれた資材が
さらに、オシャレ臭をかき消してくれちゃって、
なんとかしたいけど、
意外と便利なので、
このまま行きそうです。

そうだ!
このワゴンに名前付けてやろうかな。
便利なので、便利屋ワゴンでどうだろうか?
相変わらず、ネーミングセンスが・・・(略


便利屋の隣にあるのが
ウッドプロさんの木箱
足場板なので、重くて頑丈。
それゆえ、強風でも飛ばされる心配がなく
うちのベランダにしては、
ほのかに香る、オシャレ臭。

のわりに、
置いてあるのは、瀕死のセネシオ属。
真ん中は、三時草。
これは多肉に分類されるようですが、
かなりお水スキーな子です。
今日も、お水をあげたのですが
蕾らしきものを発見。

また、咲かせてくれるのかい?
期待しちゃって、いいのかい?

私の、可愛いバロメータが上がって
いつもより多めに、お水をあげました。笑


手前にいるのはセダム
「セダム」と素焼きにペイントしたのに、
しばらく、エケベリアを入れていた私。

じきに、
エケさんは、プラステラに移住したので、
入居者募集中となった、セダム荘。

なにを入れようか?
悩んだあげく、
斑入りの丸葉万年草を
ちぎって入れてみました。

あまり、シックリこないのは、なぜ??
たぶん、置き場所が悪いんだと思います。
ここは、ずっと影になるから。
そう、思いつつ
なぜか、動かさないでいる。

そもそも、なぜ鉢にセダムだなんて
限定するような文句を書いたのか?
ちょっと、後悔している私なのでした。笑



その上には、ミニバラーズが鎮座しています。
ピンクの花を咲かせてくれた
ミニバラちゃん。
重さに耐えれず、ブラブラしているのが
どうにも気になったので、
ついに、こうなりました。


左が、ミニじゃないバラ ミミエデンの花
右が、ミニバラの花
いや、まったく。
どっちがミニバラなんだ?!って話で。

そういや、ミニバラ。
名前がわからないままなんですよね。
ミントらしき葉は、「カマキリ・モジャ郎」という
不本意ながら?、名前を頂戴したのに、
こんなカワイイお花をつけて
がんばっているのに、名無しのままとは。
こんど、考えておくね。ニヤリw



さっきのウッドプロ木箱~このエリアまでが
ウチで一番の日当たり特等席となります。
風通しも最高です。
ただ、雨が当たるので、困ります。
が、うちのベランダは、
どこに置いても、
それなりに、雨が掛かってしまうようで、
逃げ場がないのです。

梅雨入りした昨今
天気予報とにらめっこしながら、
このバラたちを、
少しでも、雨の掛かりにくいところへと、
ちょっとだけ奥へ移動させたりしています。


その上
手すりに、やはり無理やり吊るされているのが
多肉棚1号

実は、3段あるんですが、
どうも2段目が、日陰になりやすいので、
2段目を取り下げてみました。

ということをしたのが、
今日です。笑
さて、どうなることやら。


フェンス地帯の東側に位置するのが
この多肉たち。
多肉は、今のところ、葉やけもせず
元気そうです。

え?
左の黄色いのが 気になるって?

あれは、虫コナーズなんですが、
ぶら下げる部分が、強風の日に割れてしまいまして、
丁度良い隙間を見つけたので、
入れてみた次第です。


その上部にあるのが、
母のお手製、多肉棚2号
ここにお住まいの多肉たちは
本当に、落ち着かない。
あっち、こっち、引越ししていて、
やっぱり、顔色もちょっと冴えないでいます。

クラッスラって、
枯渇で縮れやすくて、
葉焼けしやすくて、
そのくせ、徒長しやすい。
私が苦手なタイプです。
そして、夫が好きなタイプです。
むぅー・・。



***********



こちらは、フェンス地帯が終わり
高い壁の影となるエリアです。

ハオ群は、元々、この位置に居ました。
ところが、春になって
徒長の兆しが見えたので、
あわてて、室外機の上に移動させたのです。
そしたら、あっというまに葉焼け。

また、あわてて、元の位置に戻した次第です。
ところが、太陽の位置が高くなるにつれ、
ずっと日陰のはずの この位置に
日中も少しだけ日がかかるようになり、
さらには、西日もガンガンに浴びるようになりました。

これは、ヤバイんじゃない?
と心配したのですが、
ハオ達は
平気な顔して、
花茎グングン伸ばす始末。

やはり、移動厳禁!
徒長の兆しが見えたとしても、
また順応してくれるんですね。
ハオ群の底力、見せて貰いましたデス。



さて、こちらは、壁側の列。

古い賃貸マンションは、
なぜか物干し竿の位置が高い。
チビな私には、到底届きそうになく、
滑り止めのついた
頑丈な踏み台を購入したのは、
私がまだ、実家で増え続ける植物たちを
冷ややかに見ていた頃の話です。


あの頃は、
まさか、ソレに植物が並べられるようになるとは
思いも寄らなかったですね。笑

ちなみに、
今では、洗濯物は、年中 部屋干しです。
タオルは乾燥機にかけるので
天日干しよりフワフワに仕上がります。
布団は、掃除機でキューキュー言わせながら
吸い上げます。
でも、ダニ退治には効果覿面です。

シーツなど、大判なものだけは、
ベランダで干しますので、
その時は、多肉大移動で、大変です。

大抵は、
ファブリーズの、見えない除菌力を信じ、
毎日、シュッシュッしております。

今のところ、
夫も私も、元気です。笑

ミニ梯子の下にある
ミニぶっこみ鉢

瀕死のレモータと
すでに何の葉なのか
わからなくなった葉挿しが
これまた、瀕死の状態で
寝転がっています。

レモータは、
購入当時から
弱っておりました。
運悪く、
ネット販売のデメリットのほうを
引いてしまったようです。

案の定
もしかしたら、復活するかも?
ということで、ズルズル居てます。
もう、1年以上、経つかもしれない・・・。



これが多肉棚3号・4号
同じ棚を2つ並べております。
下段は、収納もできるので
限られたスペースには、ちょうど良いですが、
夏場は熱が篭るので、
土などは入れないほうが良いと思い、
主に鉢をいれています。

ベンチ部分に載せられた多肉達は、
昼ぐらいに下に降ろされ、
小道は完全に塞がれます。

午後から、ちょうど、その位置に
日が当たるので、
やむを得ません。

太陽の移動と共に、
夕方に、棚に再び戻されます。
少しでも長く、
日が浴びれるようにと、
多肉のために
せっせと、カゴを上げ下ろしするのです。

多肉を飼っているのか。
多肉に飼われているのか。


ちなみに、下にあるのが、
便利屋ワゴン3段目に入っていた多肉たち。

便利屋を離職し、
行き場をなくして、野宿中。
しかし、程よい日照を手に入れたので、
しばらく、ここで過ごしてみる模様です。


***********



そして、一番、東側。
以前、ガザニアと一緒に
右に見えてる鉢に寄せ植えしたアイビー。

夫と私で、
綱引きのようにして、引っこ抜いたら
鉢の形を維持した状態で
根っこが絡み合って出てきました。

もう、どれが、どの根なのか、
わからない状況。

強引に、力任せに引きちぎった結果
生き残ったのは、アイビーだけでした。

コイツの生命力は凄くて、
油断すると、ワサワサになる。
なので、不定期に
私に散髪されるアイビー。

おニューの赤いピックで
可愛く飾られていると思いきや、
鉢に資材を放り込まれ、
大事にされているのか、いないのか。
よくわからない、アイビーなのです。



**************************


お!
ついに、22枚
全ての画像を使ったようです。

こんな長文になろうとは・・・笑

書き始めると、止まらなくなって
グダグダと書いてしまいました。

なんだかんだで、
今年はまだ、遮光をしていません。
直射日光に、できるだけ当てています。
春先から、しっかり当て続ければ、
じつは葉焼けはそんなに怖くない!
と、勝手に思っております。

心配なのは、ここからです。
さすがに真夏はヤバイだろうと。
でも、耐えれるところまで、
遮光せずに行って見ようと思います。

っと書きつつ、
梅雨をあければ、
今度は日陰を求めて、
あっち、こっち
移動させる自分の姿が
目に浮かびます。笑




*************


それでは、


最後まで お読みくださった 奇特な方
いらっしゃるか どうか、
わかりませんが、
長文にお付き合い下さり、
ありがとうございました。

目薬でもさして
ご自愛下さい。笑

ではでは。


**************************************************
ランキングに参加しました!
ポチッと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
**************************************************

拍手

無題
>移動させないほうが良い。
 同感です。
放置に勝るものは無し!(←同列表現は失礼ですね ^^;)
(ほぼ)放置歴・・・
ハオルチア・不夜城・白雪・まゆはけのおもと
ぴっちぴちしています。
多肉ではありませんが、アジアンタムもわっさわさ
もはや自生自活… ^^;

 『カマキリ・モジャ郎』
^^!!確かに!ハナカマキリに見えます。
しかも威嚇していますね(笑)

 ふと思い出したのですが、
【STATION】のSL『D51 777号』
(改名SL『D51 ROBA号』に ^^)
刈谷市交通児童公園に保管されているそうです。
(おもちゃ病院が知られているのですが)
以前引っ越しの記事を読んだ時に比較的近い所に!?と思った記憶があったので

では、めぐすりをば
(左目まぶた傷つけ炎症中 ^^;)

 蒸し暑さ始まるようです。お気をつけて
NA 2014/06/09(Mon)23:40:41 編集
Re:無題
わぉ! 奇特な方が、いらっしゃった!!!笑
最後まで、読んで下さって、ありがとうございます。
目、大丈夫ですか? お大事になさって下さいね。

放置が一番ですよね。
調子が悪いと、尚更、動かさないのが一番!
わかっているけど、
この狭い環境のなかでも、
コイツに合ったより良いポジションが
きっと、あるはず! なんて思っちゃうんですよね~笑

あ! カマキリに見えました?^^
今にも、襲い掛かってきそうですよね。

SL情報、ありがとございます。
児童公園ですかぁ~
大人だけでカメラ持っていくのは、気が引けますなぁ^^;
でも、機会があれば、一度寄ってみたいと思います♪

K  【2014/06/10 09:49】
無題
すごいです!!
こんな一気に写真たくさんみれてお腹いっぱい!そして写真も綺麗でうっとりしました
素敵なベランダですね。憧れます
coz URL 2014/06/10(Tue)12:54:13 編集
Re:無題
最後まで、お読みくださって、ありがとうございます!!!
写真も、文章も、園芸も、いろいろ拙くて、お恥ずかしい限りですが、
そう、お褒めいただけると、素直に喜んじゃいます!笑
ありがとうございます♪

最近、ブログ初められたんですね^^
URLからお邪魔させて頂きました。
すっごく素敵な写真に、びっくりです!!
梅酒、母が昔よく作っていたのを思い出しました。
チビチビやるのが、今から楽しみですね♪
K  【2014/06/11 12:08】
無題
こんにちは。

ベランダ晒すのって勇気いりません?ふふふ。
素敵なベランダを見せてくださってありがとうございます。^^

やっぱり手すりが柵だと明るいですよ。
うちはほんと暗い。。どよ~ん。
でもその分、雨風の吹き込みが少ないんですよね。
広さは、、どうだろう。。
総面積でいったら同じくらいかなー。。
先日読んだ本にベランダに好条件はない。って書いてあってね~
ほんと、その通りだと思います~。
それぞれに一長一短がありますよね。
嘆いていてもはじまらないから、
うちの環境に合うものを選んで育てて大きくなって花咲かせて・・・
秘密の空中庭園目指して日々お世話しています。^^

洗濯物はうちも部屋干しです。
そうそう! シーツ類だけは外干しなので、
大移動させてます。
同じですね。笑。
kyo-co URL 2014/06/13(Fri)10:02:18 編集
Re:無題
こんにちは^^
コメントありがとうございます。

う~ん。
若い女性の一人暮らしという訳でもないですし、
オシャレとは無縁なので、恥ずかしさはありますけど、
あまり抵抗はないです・・・って変かしら?^^;

手すりの分、明るいとは思いますが、
向きが向きなので、
結局、多肉にとっては不足してるんだろうなぁと
多肉を見てると感じます。

一長一短は、ベランダに限らずかもですね^^;
去年は、庭でしたが、雨よけが難しくて、
結局、雨ざらし状態でしたから
庭は庭で、苦労があるんだと感じました。笑

kyo-coさんは、ちゃんと環境に順応できるように
計算してお世話されているから、尊敬します。
私は、直感でやってるようなものですから、
植物達には、環境以上に過酷かもです。笑

そうそう!大判の洗濯物は、大変ですよね!!
ちょっとでも風が吹くと、
シーツが多肉に引っかかって、倒れやしないかと、
ヒヤヒヤものです。苦笑
K  【2014/06/13 12:18】
どうやったら?
そんな素敵なお庭(ベランダ)になるんでしょうか?多肉初心者には感心し通しです。(実はロバミミさんのおかげで多肉好きになりました)緑の指を持たない私には、ぜひ見学会をさせていただきたきくらいなのですが!!!!!!!!!!!!!
あ、脱出ゲームも大好きです。いつも出られなくてヒントばかり見ています。きれいな絵が癒されます!でも、鹿児島ではロバミミさんのプロデュース脱出ができないのが残念・・・。福岡までなら何とかして行きますので、どうにか・・・(笑)。
自宅(ベランダ・というか多肉)見学会したいです!!!
3nyanz 2014/06/17(Tue)00:11:07 編集
Re:どうやったら?
コメントありがとうございます!

素敵・・・でしょうか?^^;
スチールワゴンやら、キンチョールやら、踏み台やら
生活感満載ですよ~!笑

それより、私がキッカケで、多肉ライフ始められたんですね!!!
嬉しいです~♪
お住まいは、鹿児島ですかぁ。
私は愛知なので、と・・・遠いですね。。。
でも、こうして交流できるのが、嬉しいです♪

脱出ゲームも、遊んで下さって、ありがとうございます!
リアル脱出は、たまたま、大阪の会社の方から
お声を掛けていただけて、実現したので・・・^^;
でも、パソコンのほうは、
たぶん、今週中には公開できそうですので、
ぜひ、挑戦してみてください!
エデンの果実の第二弾です♪
もう少々、お待ちを~!!
K  【2014/06/17 12:05】
この記事にコメントする
※ブログの内容に関係のない、ゲームに関するコメントは、ゲームの掲示板を使ってください。※
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

★このブログ素材は、フリー素材*ヒバナ* * 様からお借りしました。

Copyright © roba*photo . All rights reserved.